【経験者は語る】ブログ未経験者にこそレンタルサーバーをお勧めする3つの理由

ビギナー
ブログで収入を得るためには、どのブログを使えばいいんだよ~。無料で開設できるブログでもいいんじゃないの~?

この記事では、こんな疑問に解決します。

この記事を3行でまとめると・・・。
  • 無料ブログは自動で広告を出すから無料。この広告が厄介。
  • レンタルサーバーは無料ブログと比較して、自由な記事が書ける!
  • レンタルサーバーはバックアップ機能が充実!備えあれば患いなし!

こんにちは。中年やまだ (@middleage_story) です。

これまでは分散収入を得るためにもっぱら「投資」を中心にコツコツやっていました。15年積立投資を行い、資産は1,000万円に達しました。

そこで、もうひとつ分散収入を得るべく「ブログ収入」を得ることを目指しています。

さて。

ブログを開設する時、最初の選択が「無料で開設できるブログ(以下、無料ブログ)」にするか。「レンタルサーバーを利用したブログ(WordPressなど)」にするかです。

ビギナー
無料ブログでいいじゃん?無料だよ?無料。レンタルサーバーとかWordPressとか有料だし面倒だし。

自分は無料ブログとレンタルサーバーを利用したブログの両方を使った経験があります。

レンタルサーバーを利用したブログは本ブログです。レンタルサーバーはMixHost を利用しています。

無料ブログは、fc2ブログを使っていました。(現在は閉鎖しています)

「無料ブログ」と「 レンタルサーバーを利用したブログ」 両方利用した経験者として、ブログ収入が目的ならば、レンタルサーバーを利用したブログの方がいいです。その理由を纏めていきます。

無料ブログは意図しない広告が勝手に表示される。

「意図しない広告」と「自分が出したい広告」が混在する・・・。

無料ブログによっては、意図しない広告が自動で表示されます。無料だから仕方ないのですが、その広告が読者に最適な広告かは別問題です。

大抵の読者はgoogleなどの検索サイトでキーワードを入力してブログの記事を読みに来ます。広告はその記事に関連したモノであれば効果はありますよね?

しかし、自動で表示される広告は、ブログ記事とは無関係な広告が「自動的」に「好ポジション」な位置に表示されます。これが厄介。

自分がブログ記事に関連した「自分が出したい広告」と、「意図しない広告」が混在することになり、目立たなくなりますので、効果は半減です。

ブログ収入が目的であれば、レンタルサーバーを利用しましょう。

レンタルサーバーのここがメリット!
  • 無料ブログにありがちな「意図しない広告」は表示されません。
  • ブログ記事に関連した自分が出したい広告のみを表示できます。
  • 広告の位置を任意の場所に表示できます。
  • 広告のサイズと案内文も自分で決めることができます。

 これだけで、広告の効果が発揮できます。

無料ブログは利用規約が細かい!

そんな利用規約があったらブログ書けないYo!!

無料でブログサービスを提供する会社には利用規約があります。読んだことありますか?かなり細かく規定されています。例えば、

こんな利用規約が・・・。
  • アフィリエイト広告は内容によってNG (例えば、医療系)
  • 商品を使用する前と後を比較した写真を掲載して、「必ず効果がある」と誤解される表記をすること(ダイエット系は写真が無いと説得力がないと思うけど・・・。)
  • 運営会社が「不適切」と判断したブログ(あいまい過ぎて良くわからん)

故意、過失問わず、利用規約に抵触するブログを書くと突然ブログ全体が閲覧不可になることがあります。絶望しかありません。

レンタルサーバーのブログは細かい利用規約はありません。当然、法律違反はダメですが、それ以外なら突然閲覧不可になることはありません。

なにより「いちいち利用規約を確認する」手間が省けます。

無料ブログは「完全バックアップ機能」が無い所がほとんど。

ブログは自分の経験を記事にした大事な「情報資産」です。

金融財産は銀行や証券会社などに預けることで資産を守りますよね?ブログも資産なので、万全な体制で守りたいものです。

しかし。世の中そんなに甘くありません。不幸は突然襲ってきます。自分は以下の経験をしたことがあります。

自分に襲い掛かった不幸
  • 子供がノートパソコンにジュースをこぼして、再起不能になった。
  • ブログデザインを変えようと、プログラムをいじったらブログが真っ白になった。漂白剤をこぼしたかと疑うくらい真っ白。
  • プラグインが悪さをして、ブログのデザインが崩壊した。

/(^o^)\ナンテコッタイ

泣きながら、不幸が起こる前の状態にブログを復旧させる必要があります。

無料ブログの場合、「記事だけバックアップ」、「手動でバックアップ作業が必要」、「そもそもバックアップ機能が無い」などに留まっており、突然襲う不幸の対策としては一抹の不安が残ります。

しかし、レンタルサーバーにはバックアップ機能があります。

例えば、本ブログで利用しているレンタルサーバーMixHostは、自動で14日間、完全バックアップを取ってくれます。更にバックアップデータからの復旧手順が纏まっており、自分で完全復旧が可能です。

不幸が襲ったら、不幸が起きる直前に完全復旧できるのが大きなメリットです。「ブログが真っ白になった」時はこの機能に救われました。

ここがメリット!
  • 自動バックアップ機能により、真っ白になる直前のデータが残っていた。
  • バックアップからの復旧手順が纏まっていた。
  • 1日程度の作業時間で完全復旧した。

まとめ

自分の経験上、ブログ収入を得るならば、無料ブログよりもレンタルサーバーを使ったブログが良いです。

レンタルサーバーを提供する会社はたくさんあります。次回は「レンタルサーバーの選択」について書こうと思います。

自分がMixHostを選んだ理由は「高性能なのに、利用料金が割安」だからです。

まずは自分でこのメリットを体感してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です